女性デザイナーによるホームページ制作・DTP・写真撮影なら double-em|東京 世田谷

小規模事業者持続化補助金で企業ホームページを作成・リニューアルしよう!

>

小規模事業者持続化補助金ご存知ですか?

持続化補助金(正式名称:小規模事業者持続化補助金)とは、小規模事業者が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度です。

現在「一般型」と新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者向けの「コロナ特別対応型」の 2 種類があります。

この制度は、商工会、商工会議所のサポートを受けながら経営計画書、補助事業計画書を作成し、審査を経て採択が決定された後、所定の補助を受けます。
また、事業者の事業再開を後押しするため、業種別ガイドライン等に基づいて行う感染防止対策を「事業再開枠」として追加で支援します。

さらに、特に追加の対策が必要な施設で事業を営む事業者「特例事業者」については、上限額を最大 50 万円上乗せします。

今なら最大、購入金額の2/3(上限50万円)が支給されるため、お得に企業ホームページを開設・リニューアルするチャンスです。


※コロナ特別対応型なら最大で購入金額の3/4(上限100万円)まで補助
当社はホームページだけでなく、会社案内パンフレットや商品カタログを制作も可能なので、Webだけでなく紙媒体でもお客様のPR力が向上します。


小規模事業者持続化補助金の概要とスケジュール

補助対象者

  1. 商工会議所/商工会の管轄地域内で事業を営んでいる「小規模事業者」
  2. 本事業への応募の前提として、 持続的な経営に向けた 経営計画を策定していること
  3. 先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、補助事業を実施した者でないこと
  4. 反社会的勢力排除に関する誓約事項のいずれにも該当しない者

業種/人数

・商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く)/常時使用する従業員の数 5人以下
・サービス業のうち宿泊業・娯楽業/常時使用する従業員の数 20人以下
・製造業その他/常時使用する従業員の数 20人以下

補助金額等

・補助率:補助対象経費の2/3以内
・補助上限額:50万円(コロナ対応の場合、100万円)
※75万円以上の補助対象となる事業費に対し、50万円を補助します。
※75万円未満の場合は、その2/3の金額を補助します。

補助金の採択・交付決定を受け補助事業を実施した終了後は、補助事業で取り組んだ内容を報告する実績報告書および支出内容のわかる関係書類等を、定められた期日までに補助金事務局に提出しなければなりません。

By